ポケモンファーム、ポケモン育成

ポケモンファーム > 対戦コラム > 状態異常の使い方

状態異常の使い方

どく まひ などの状態異常は勝敗を左右する力があります。
では使い方の解説です。ポリゴンZとゲンガーが対戦したとすると。

よい使い方

ポリゴンZよりゲンガーのほうが素早さが高いのでゲンガーが先制します

ゲンガーのヘドロばくだん ポリゴンZに50%のダメージ
ポリゴンZのでんじは ゲンガーはまひしてしまった

最初はゲンガーの先制でしたが
まひしていて素早さが1/4なのでポリゴン2の先制になります

ポリゴンZの10まんボルト ゲンガーに50%のダメージ
ゲンガーのヘドロばくだん ポリゴンZ戦闘不能

今回はゲンガーが勝ってしまいました
後1回の攻撃でポリゴンZが勝っていたので次は「でんじは」を使わずに攻撃をして見ます

ゲンガーのヘドロばくだん ポリゴンZに50%のダメージ
ポリゴンZの10まんボルト ゲンガーに50%のダメージ
ゲンガーのヘドロばくだん ポリゴンZ戦闘不能

でんじはを使った分のターンを攻撃に使ったはずなのに
1回しか攻撃できずポリゴンZが負けてしまいました。
この場合どちらが有利かというと「まひ」で時々ゲンガーが動けなくなることがあり
でんじはを使ったほうは運が良ければポリゴン2が勝つ可能性があります。
使わなかったほうは急所に当たる以外に勝つ方法はありませんが
でんじはを使うと・・・・・・

ゲンガーのヘドロばくだん ポリゴンZに50%のダメージ
ポリゴンZのでんじは ゲンガーはまひしてしまった
ポリゴンZの10まんボルト ゲンガーに50%のダメージ
ゲンガーは「しびれてうごけない
ポリゴンZの10まんボルト ゲンガー戦闘不能

このように運次第ででんじはを使った場合勝つ可能性があります

勝てなくても次に出すポケモンがゲンガーに先制できて有利になります

>>次は悪い使い方の例です








戻る トップへ